ブラジル

ブラジル

: 人口増加が著しい新興国の都市部中心部において、市民は、慢性的な交通渋滞や、公共交通機関の激しい混雑に直面しています。その対策として、地域の起業家、研究者、イノベーターらと共に、革新的なモビリティソリューションの構築を目指します。

活動内容:

ブラジルでは急速な経済発展に伴い、慢性的な交通渋滞や、大気汚染の問題に直面しています。特にオフィス街、商業施設、教育機関が集中する都市中心部において問題は深刻です。

そこでTMFはWRIブラジルと共に都市中心部へのアクセスを改善するモビリティソリューションの構築を目指すアイディアコンテスト「InoveMob Challenge」を実施します。コンテストでは、書類審査の後、ワークショップ実施等を経て、選出したソリューションの実証実験を行ったのち、最優秀賞を決定します。最優秀賞に選ばれたチームには、実証実験費用として10万ドルが支給されます。

実施項目とゴール:

  • 地域が抱えるモビリティ課題に直面している市民によるアイデアの発掘
  • 複数の都市で実証実験を行い、地域特性に合ったソリューションを構築
  • プロジェクト当初から地元政府と連携し、実証実験を効果的に実施

最優秀賞に選ばれたソリューションは、実証規模の拡大や期間延長、さらに他都市への展開等を検討します。